クリッカー(アナライザー、アンサーパッド、トータライザー)のKEEPAD JAPAN(キーパッド・ジャパン)
Europe           Japan           Singapore           Australia          New Zealand
TOP | 会社情報 | 会社概要

会社情報

company identification

会社概要

社名

KEEPAD JAPAN株式会社
 

本社

大阪府大阪市中央区博労町1-9-8 堺筋MS第2ビル 10F 1002
電話 : 06-6484-6183
FAX : 06-6484-6184
 
 

資本金等

999万円(オーストラリアLULグループ100%)
 

代表取締役社長

ナイジェム・ジョセフ(LULグループ代表取締役)
 

事業内容

・講義・プレゼンテーションに関するコンサルティング
・電子機器の輸入販売、レンタル
 
 
 

KEEPAD JAPANとは

KEEPAD JAPANは、講師と受講者の間でより活発なコミュニケーションを促し、参加者全員にとって実り多い講義(会議)にするためのプランニングとソリューションをご提供いたします。
 
実現したいゴール、得たい効果をしっかりヒアリングし、お客様の状況に応じた最適な解決策とツール、運用方法をトータルでご提案できるのが、私たちの最大の強みです。
 
世界でトップクラスのシェアを誇る双方向投票システム「TurningPoint」と、ポケットに入る画期的な多機能電子黒板「eBeam」を用いた改善プランは多くのお客様にご好評をいただいております。
 
すでに400を超える大学様や企業様に導入されており、学会やセミナーなどの様々なイベントへのレンタル実績も多数ございます。
 
大学や学校の教員の皆様、企業の研修担当者様、イベントプランナー様といった双方向コミュニケーションを重視される全ての方へ、私たちはインテラクテイブで一体感・臨場感あふれる空間演出を実現すべく、きめ細やかなサポートをご提供いたします。
 
KEEPAD JAPANは、オーストラリア、シドニー本社およびヨーロッパ・ アジア太平洋地域に支社及び代理店網を持つLULグループの一員です。